MENU
年月から記事を探す
オススメのWordPressテーマ

\ 当ブログ使用中のテーマ /

swellバナー

「おしゃれなブログをつくりたい」
「楽しくブログを続けたい」
と思っている人にオススメのテーマ。

初心者さんにもオススメ

【掛け布団収納ケース】で古いマットレスをクッションにリサイクルしてみた!

はむお

こんにちは!はむおです。

先日、ベッドを捨てた際に新しいマットレスに買い替えて、古いマットレスが不要となりました。

そのまま捨ててもいいけど、捨てるもの面倒だし、なにか活用できないか考えてみました。

一応、ミニマリストを目指していますが、私にはまだもったいないおばけが取り憑いているようです(笑)

色々、方法がないか探してみた結果、掛け布団収納カバーを使って、大きくてふかふかのクッションを誕生させる事ができました!

今回は、使わなくなったマットレスの処分にお困りの方に是非読んでいただきたい記事です。

タップできる目次

捨てるマットレスの活用法

大きめのクッションに変身

以前利用していたセミダブルサイズのマットレス。厚さは5㎝ほどのもの。
7年ほど使用していました。

腰の部分がだいぶヘタってきていたので、朝起きた時に、「なんか腰、痛い…」と思う日々が続いていました。

でもマットレス買い替えるのってめちゃめちゃに面倒くさい…我慢してそのまま使い続けてました。皆さんそんなもんですよね…?

部屋のじゅうたんを捨てたこともあり、床に座る用に大きめの座布団クッションが欲しかったので、amazonで「掛け布団収納ケース」を購入。

価格は2,180円でした。

本来は季節的に使わない時期の布団を収納でき、クッションとして使えるカバーですが、これにマットレスの中材を入れれば、良質なデカクッションになるんじゃね?と閃いたわけです!

カバーの寸法に合わせて、中材をざくざくハサミで切ります(すんげぇ疲れる)

4つ分切り出して、
せっせとカバーに入れていきます。

完成で~す!

元々、高反発と低反発が両面で使い分けられるマットレスだったので、長時間座ってもヘタらない!

普段は椅子に座る事が多いけど、疲れたらここに座って、壁にもたれかかってパソコンしたり、本を読んだりしています。

たまにそのまま寝てる(笑)

マットレスや布団を、防ダニカバーとかに入れた上で、このカバーに入れる方もいるようですが、そんな、めんどくさい、いや立派なことは私にはできません。

たまに日向に干して掃除機で吸っときゃええやろ精神で使いま~す♪

はむお

ふかふか大好き!

ソファにも足してみた

切り出したマットレスまだ3分の1ほど、残っているので残りはソファの座るとこのクッション部分にも入れてみました。

ペタンコだったのが、不自然なまでにふかふかになったよ~!(笑)

このソファも6年以上使ってて、だいぶ薄汚れてきているので、ほんとはもっとオシャレなのに買い替えたいところですが、無職の身なので慎ましく、このまましばらく利用したいと思います(笑)

最終的に捨てた分

これだけの量で済みました!

普通に粗大ごみとしてだせば、いくらか料金がかかるだろうし、気合でハサミで細かく切り裂いて、可燃ごみで出したとしても、45L袋、5袋以上にはなっていたんじゃないでしょうか?その手間も省けたし、ふかふかデカクッションとふかふかソファを2,180円で手に入れる事ができたので、

はむお

大満足です!

まとめ

・掛け布団収納ケースを使って、
 ふかふかのクッションが爆誕した!

・モノを捨てる前に一旦考えてみると、
 新たな発見が生まれることも。

不要なモノが出てきた時に、
捨てるか生かすかの選択って難しいですよね。

気にせず捨てちゃった方がなにも考えず、楽な事も多々ありますが、いずれは今回切り出したマットレスも捨てる日が来るわけなので、それまで存分にふわふわを楽しませていただきます。

その都度モノと向き合って、生かす事で自分にどんなメリットをもたらすのか、今後もしっかり見極めていきたいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップできる目次
閉じる